アラフィフでもセックスフルな夫婦生活を送っています

セックスフルな夫婦生活 セックスレス解消

コロナウイルス問題発生以降、家で過ごす時間が増えた人は多いと思いますが、夫婦や家族で一緒に居る時間が増えたからこそより仲良くなれた夫婦もあれば、逆に顔も合わせたくないという夫婦もあり、ぶつかり合う事が多くなって離婚件数が増えたという悲しい話もあるようです。

以下のオールアバウトに掲載の記事を読むと、40歳がターニングポイントになるという事が書かれていますが、

夫婦の営み再入門!アラフォーセックスフル夫婦に学ぶ5つの秘策 [夫婦関係] All About

夫婦の営み再入門!アラフォーセックスフル夫婦に学ぶ5つの秘策 [夫婦関係] All About
人生100年時代、これまで以上に長く夫婦ラブラブで過ごす必要性を感じませんか。アラフォーの今こそ、「パートナーとの愛とセックス・再入門」をする時期だと私は考えます。今回はアラフォーセックスフル夫婦の秘策を伝授しましょう。

ツイッターで「#セックスレス」というハッシュタグで検索してみると、20代の夫婦でも、30代の夫婦でも、意外なぐらいにセックスレスのご夫婦がいるんだな~とびっくりしてしまいますが、夫婦のどちらかがセックスに全く興味が無い、というのが根本的な問題なのではないでしょうか。

「#セックスレス」の検索結果

ちなみにこちらの検索結果は恐怖を感じてしまうほどです・・・

↓ ↓ ↓

「#旦那の愚痴」の検索結果

夫婦のどちらかが、「結婚して子供は欲しいから子作りのためのセックスはするけれども、後は家族として一緒に居られればそれで幸せ。」という価値観だとしたら、もうそれでセックスレス始まりですからね。

夫婦のどちらともセックスに興味がないのであれば、そこにはセックスレスという問題は起きないわけですから、それはそれで幸せな家庭を築いていけるのではないでしょうか。

夫婦のどちらかが日頃からセックスしたいと思っているのに、そのパートナーが全くセックスに興味がなければ、もうセックスレス問題に突入。

それが50歳過ぎ、60歳過ぎならまだしも、20代でそのような状態に陥ってしまったらもうおしまいですよね。

それでも構わないと思えるようであれば、一生セックスレスを受け入れるしかありませんし、もし耐えられないということであれば、離婚するか、あるいは婚外で素敵なセックス相手を見つけて寂しい気持ち(性欲)を満たす以外に方法は無いのかもしれません。

もし自分がレスられるセックスレスな夫婦関係になっていたら・・・

私がもしセックスレスな夫婦関係になってしまっていたとしたら、子供が産まれる前だったら離婚をしていたと思いますし、子供が産まれてからのセックスレスだったら、もう離婚をするわけにもいかないので、婚外で性欲を満たしてくれるセックスをするだけの相手を見つけるか、風俗に通うようになっていたと思います。

幸い、我々夫婦はお互い50歳になりましたが、今でもお互いそれなりに性欲は残っているので、土日のいずれかで週に1回はセックスをする夫婦円満な関係が続いていますが、今考えると、これはもう出会った時からの心の相性とセックスの相性がたまたま良かっただけのラッキーな出会いだったのかもしれません。

二十歳の頃に出会ってから20代では週に1~2回はセックスをする性欲絶頂期

我々夫婦が出会ったのは19歳の時ですが、初めての出会いから3ヵ月ぐらい経ったところでホテルに泊まり一緒に夜を明かしたのが二人のセックスライフのスタートでした。

まぁお互い若いのでそれからは毎週デートの度に最後はホテルに行ってセックスをしていましたが、当然一回だけじゃ済まないから2回ぐらいはエッチするというラブラブな関係でした。

その後数年の恋愛期間を経て20代後半で1年間の同棲をした後に結婚、あまりハッキリと覚えていませんが、同棲をしてからも週に1~2回のペースでセックスをしていたんじゃないかと思います。なので、子作りのためと言うよりも普通に愛のあるセックスを楽しんでいました。

30代前半で最初の子供が産まれてから下の子供が中学生になる40代半ばまでは子供中心・子供優先の性欲抑制期

ただ、30代前半で最初の子供が産まれてからは、妻も私も子育て優先の生活に変わり、特に子供が小さいうちは女性は夜中に子供に起こされてしまうので、下の子供が幼稚園に通うようになるまでは毎日眠さと子育ての疲れで特に妻はセックスどころでは無かったと思います。

その時期にセックスをしたのかどうかも、私もよく覚えていません。

そうですね、下の子供が小学3年生になるまでは妻は子供達と一緒に寝室で寝ていたので、そもそもセックスするチャンスなどありませんでした。

その時期は私の方は自分の右手を恋人にみたてて自慰で対応していたので、特にセックスレスなどと感じることもなくお互い家族中心の夫婦生活を送っていました。

ここで浮気をしなかったのは我ながら偉かったと思います。ていうか当たり前ですか。

そして子供達の二段ベッドを買ってからですね(ウチの子供は二人です)。

子供達が子供部屋に寝るようになって妻が寝室で1人で寝るようになってからですね、たまに夜中に妻の寝る寝室に行ってセックスをするようになり、それが大体1週間~2週間に一回という感じでしたが、それからまた夫婦のセックスが再開されたと思います。

ただ、子供達が起きてきたらまずいので、妻は喘ぎ声を抑えてのセックスだったため、まだまだ心底セックスを楽しめてはいなかったんじゃないでしょうか。

47代半ば~現在、50歳過ぎるまでは愛に満ちた性欲充実期

そして上の娘が中学生になり、さらに下の子供も中学生になったあたりからですね、セックスフルな生活を楽しめるようになったのは。

子供達がそれぞれ部活や塾などで土日に夫婦二人っきりになる時間が増えたので、それに合わせて自然に週に一回ぐらい、土日のどちからはセックスをできるようになりました。

もう子供達は二人とも中学校を卒業して高校生以上になったので、子供達が家に居る場合でも、夫婦二人で買い物に行ってくると言いながらスーパーに行く前にホテルに寄ってセックスしてから買い物して帰るなんて事もできるようになりました。

そして最近では、妻にもっともっと喜んでもらえるようにラブコスメティックの通販でピンクロータークリバイブ(ワラビー)を買って前戯にもより時間をかけるようにしたところ、まぁ妻の喘ぎっぷりが毎回毎回初めてみる表情を見せてくれるので私も毎回毎回興奮度が上がってしまい、50歳を過ぎた今、お互い本当に気持ちの良いセックスを楽しめるようになったんじゃないかと思っています。

あまり変態プレイにならない程度に、これからも妻が喜んでくれるようなマンネリ化しないプレイを工夫して、夫婦のセックスライフを楽しんでいきたいと思います。

ムクナスイッチで男性力の回復を

セックスフルについてこちらの記事も参考になると思います

ゼクシィ夜の★相談室[16]セックスフルな先輩夫婦103組に聞いた「レスにならないためにしていることって?」|ゼクシィ

夜の営みが…多すぎる!セックスフルに悩む妻へのアドバイス | サンキュ!

コメント

  1. […] 20代で出会った若い頃よりも50歳を過ぎてからお互いセックスを楽しめるようになってきたと思っています。 […]

  2. […] で、グーグルで検索してみると、セックスレスを解消する方法やノウハウや体験談を掲載しているサイトも沢山あるので、その中でセックスレス解消に役立ちそうなサイトを私なりに見つけてみましたので、そちらをいくつかご紹介させて頂きます。 […]

  3. […] 最初の子供が産まれてから下の子供が中学生になるまでは夫婦二人とも、平日も土日も全て子供優先でやってきたので月に一回ぐらいセックスできればいい方でしたが、子供達がそれぞれ中学生になる頃からまた一週間から二週間に一回ぐらいのペースでセックスできるようなセックスフルな夫婦関係になりました。 […]

タイトルとURLをコピーしました